スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Salyu:NEWアルバム『MAIDEN VOYAGE』 第62回

Salyuのニュー・アルバム『MAIDEN VOYAGE』。
昨年2月の武道館ライブDVD

もついて、3990円。アマゾンで予約してたら、
なんか安くなってました。

で、内容なんですが、

なんかSalyu、遠く水平線の彼方へ、飛び立っていった白鳥…
という感じです。

『MAIDEN VOYAGE』

iris~しあわせの箱
HALFWAY

で、自然に目から汗が(涙)

昨年の武道館ライブDVD
去年のライブを、昨日のことのように思い出しました。

すべての楽曲がいい、演奏もとてもいい!


再生

圧巻です!

砂:溢れる涙をとめることができません。
そして、再生

VALON-1
to U

……

底知れない感動…こみあげてくる情動に。

全26曲、小さな波が、いくつも重なり合い…
感動のうねりは、やがて大きな波となって会場を包み込みます。

Salyuの声は、
清濁あわせもつといわれてますけど、

声のベクトルが、陰と陽で別の生き物のように躍動しながら、

一つになって、
私たちに、静と動、清と濁、光と闇、生と死
といった「存在証明」を超えようとするエネルギーを

届けているように思えます。


歌詞の内容、世界観、
人生の追体験といった「感動」の要素以前に、


声の響きそのものが、直接、脳のA10神経に届いて、
旧皮質に刻まれている生命としての「記憶」や、

新皮質に刷り込まれている「想い」を、
瞬時に呼び覚まし、癒やす力をもっています。

Salyuの声は「存在の奇跡」
Salyuの声は「天地の饗宴」
スポンサーサイト

Comment


        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

manchi

Author:manchi
メディア、情報文化、マンガ、アニメーションなどの批評・研究などやっております小山昌宏です。著書『情報セキュリティの思想』(勁草書房)『宮崎駿マンガ論』『戦後「日本マンガ」論争史』(現代書館)など。

http://http://researchmap.jp/46462176/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。