スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

岩崎宏美 in 東京国際フォーラム 第50回

久しぶりの更新です。

10月25日(日)、
岩崎宏美さんのコンサートにいってきました。

3年前は、最前列、一昨年は1F5列、昨年は1F10列と、いい席でしたが、
今年は、初の2F左ウイングでした。

これが、大変いい席でしたよ。
ステージ全体が、みわたせるのと同時に、ステージにかなり近い感じです。
1F10列くらいの臨場感でした。

で、
今回は、「thanks」ツアーの最終日。
曲目も、少し変わるかなぁと思ったのですが、
板橋、町田(はいけなかった)と同じ曲目でした。

【第1部】
・海のバラード
・決心
・別れの予感
・会いたい
・陽射しの中で
・THANKS
・It’s too late
・明日
・始まりの詩、あなたへ

【第2部】
・思秋期
・ただ愛のためだけに
・手紙
・ヒットメドレー シンデレラハネムーン~霧のめぐり合い~20(はたち)の恋~熱帯魚~思い出の樹の下で~悲恋白書~ドリーム~ロマンス
・PAIN
・そばにおいて
・月見草(アカペラバージョン)
・聖母たちのララバイ

【アンコール】
・人生の贈り物

このツアーが、始まって思ったことは、
宏美さんの「女性」が目覚めている(苦笑)ということでした。
言葉のはしばしに、優しさが溢れています。

あ~幸せなんだなぁと、歌声を聴いているこちらも、
幸せな気持になっていきます。

今回は、
第1部が、しっとりとした「優しさ」
第2部は、男前な「迫力」満載でした。

1部の別れの予感~シアワセノカケラあたりで、感動してうるうるしてました(爆)

始まりの詩、あなたへ は、聖母たちのララバイ のような「歌い継がれてゆく」詩になりそうですし、
(渡辺美里さんも歌うそうです)

人生の贈り物は、宏美さんにとっては、美空ひばりの「河の流れのように」のような
曲にあたるのではないかと。

会場にはスター誕生の同窓生、森昌子さんや、伊藤咲子(?)さんもおいででした。
マイケル・ジャクソン、コロッケ、阿久悠先生への、ツッコミトークもあり、
下町べらんめぇトークもさえわたり、笑いの絶えない2部でした。

そして、

そばにおいて

やっぱり、ファンはみんな、この歌が聞きたかったんだなぁ…。
男前の宏美さんが、「そばにおいて」を歌えるのは、今しかありません…。
若いころの歌声にはない、艶やかな気持ちが、胸に沁みこんできましたよ。

昔からのファンのなかには、
最近の楽曲、ファルセットを多用する高音を、あんまり「好きでない」方も
いらっしゃるようですけど、

私は、人生の年輪と歌唱、声が生きわたっている今の歌声が、
とても好きです。

11月27日(金)には、アコースティックライブが、さいたま市民会館おおみや であります。
こちらは、

どのような選曲になるのでしょうか?

「思い出さないで」を、ぜひ聞きたいものです。
スポンサーサイト
 

身動きとれなかった9月  第49回

多忙が重なり、気づけば10月。
まったく9月は、身動きがとれませんでした(汗)。

9月20日の「みちくさ市」 http://kmstreet.exblog.jp/i4/
名取ふとん店前で、本販売しました。

●まぐまバックナンバー

1~11号 200円
12~14号 300円
15~16号 500円
最新号 700円
EX1~2 500円
PB 200円

●自分の関係本:時価

まんがの玉手箱
ポップカルチャーは世界を救うか
戦後「日本マンガ」論争史
アニメへの変容
宮崎駿マンガ論
マンガ学入門

情報問題研究 バックナンバー


●EYEMASK 最新号 

●青木雄二(ビジネス本) 5冊 300円
その他 ビジネス関連本 15冊 250円

●ホラーマンガ(ペーパーバック) 10冊 100円

おかげさまで、30冊ほどの販売ができました。

おそまきまがら御礼をさせていただきます。m(_ _)m

09 | 2009/10 | 11

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

manchi

Author:manchi
メディア、情報文化、マンガ、アニメーションなどの批評・研究などやっております小山昌宏です。著書『情報セキュリティの思想』(勁草書房)『宮崎駿マンガ論』『戦後「日本マンガ」論争史』(現代書館)など。

http://http://researchmap.jp/46462176/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。